大学合格者の声


東京大学 文科二類
Oくん(湘南高校/硬式野球部)

 自分は野球部で土日や夏休みなどもほとんどすべての時間を野球に注いでいたので、間に合うか心配だったのですが、なんとか受かって嬉しいです。目の前のことに全力を注げば結果はついてくると思いました。親や友達、先生など関わってくれた人すべてに感謝します。


東京大学 理科一類
Kくん(湘南高校/弓道部)

 入試から発表までが長かった。その分、受かったときの嬉しさは倍増。高1の頃からコツコツやっていたので、勉強時間や生活リズムは直前期もいつも通り。入試当日も緊張しなかったことが合格につながったと思う。「習ったことはその日に復習」が大事!


東京大学 理科一類
Gくん(湘南高校/吹奏楽部)

 本当に合格できて良かった! やっと大学だ! 発表までの間の憂鬱な気持ちから一転、家族と喜びました。”好きこそものの上手なれ”で伸びていく理系科目。かたや苦手な英語と国語。それを自覚して夏に向き合ったのが良かったのだと思う。受験のためにやめていた楽器をまたやりたい!


東京大学 理科一類
Oくん(湘南高校/バスケットボール部)

 合格を知ったときは嬉しかった! 現実味がなかったけれど、やっと実感が湧いてきました。将来については大学でよく考え、次の目標を立てたい。今はとりあえず、数あるテニスサークルの中から1つに絞らないと!


東京大学 理科一類
Mくん(湘南高校/吹奏楽部)

 2つ上の先輩の「2年生から勉強したらどこでも受かる」という言葉を信じて、2年生からしっかり文武両道できたのが合格につながったのかな。本番の1日目は失敗したけれど、家族に応援されて2日目は前向きに臨むことができたのが良かった。大学ではより積極的に学びたい。


京都大学 理学部理学科
Tくん(厚木高校)

 第一志望校をギリギリまで迷ったが、じっくり考え込む入試問題が解いていておもしろかったので、京大に。こんなに長い期間、1つのことのために頑張り続けられて、自信がついた。将来の夢は、物理学の研究者になる!


横浜市立大学 医学部医学科
Sくん(横浜翠嵐高校/陸上競技部)

 受かったことが信じられない。常に自分と志望校との距離を測り続け、焦らず着実に力をつけていくことができた。高1の頃から熱心に取り組んでいた得意科目の英語を軸に、志望校合格への作戦を立てた。他人に負けない科目を1つ作ることが合格への近道であると思います。


宮崎大学 医学部医学科
Mさん(柏陽高校/ソフトボール部)

 合格の実感が全然なかったので、合格通知書を見てホッとしています。大学受験は部活のハードな練習より、もっと大変で苦しいものでした。それでも乗り越えられたのは、相談に乗ってくれる友達や先生、チューターがいたから。入学して終わりではない! 大学でも弛まず努力していきます!


一橋大学 社会学部社会学科
Kくん(厚木高校/陸上競技部)

 「悪いことの後には必ず良いことがある」そう信じていた。だから、良いことが起こるまで、我慢強く耐え続けた。入試当日は、受験勉強からの解放感で、自然と試験を楽しむ心の余裕ができた。合格の一番の決め手は運(笑)!


一橋大学 社会学部社会学科
Iさん(学芸大学附属高校/天文部)

 一橋大は周辺の街並みのキレイさやキャンパスの雰囲気が気に入って、通いたいと思うようになりました。合格発表を見たばかりで実感はあまりないけれど、とても嬉しい! これからの目標は資格を取ることです。p>


一橋大学 社会学部社会学科
Tさん(湘南高校/美術部)

 実感がないけれど、とても嬉しい。志望校を変えずに頑張ってきて良かった。行事や部活が忙しくても、毎日1時間は必ず勉強。とにかく、頑張れば報われるもの。大学ではいろいろなことに触れ、自分のやりたいことを見つけたい。


一橋大学 商学部
Gくん(柏陽高校/バスケットボール部)

 ホントにギリギリの戦いだったので、合格することができて嬉しい。未だに信じられない。自分の得意・不得意科目と配点の相性が良かったが、最後の1ヶ月はメンタル面での戦いだった。高2の6月からは基本的に毎日自習をするようにしていた。数学は特に質問しまくった。今度はTOEICで高得点。そして、大学生活を楽しむ!


一橋大学 商学部
Kくん(湘南高校/硬式テニス部)

 試験本番、ここまできたらヤマをはってみるかと休憩時間、ステップの日本史のテキストを使って問題を作って遊んでいたらまったく同じ問題が3つ出ました。「自分はもっているな」と思いました(笑)。大学に入ったら大学デビューを決めて実りある大学生活を送りたいと思います。


一橋大学 商学部
Aくん(湘南高校/軟式テニス部)

 高1のときから積み上げてきたので、合格できて嬉しい。競い合って、最後まで一緒に頑張ってきた友達がいたことが大きかったです。つらい時期もあったけれど、やりきることができました。大学でも一生懸命勉強して、いろいろなことを吸収したいと思います。


一橋大学 法学部法律学科
Sくん(湘南高校/硬式野球部)

 合格を知ったときは本当に嬉しかった! 部活が終わる7月までは部活を最優先。引退してからは大好きなマンガを断って、遅れを取り戻そうと本気に。大学に入ったら大学生活を思い切り楽しみたい!



      <次のページへ>