大学合格者の声


一橋大学 経済学部経済学科
Oくん(湘南高校/剣道部)

 受験に本気になったのは高2の冬。模試の結果に一喜一憂することなく、配点を意識して数学に集中。本番では自信を持って解くことができました。今はホッとしています。これから大学でもしっかり勉強して、自分の興味・視野をどんどん広げていきたい!


一橋大学 経済学部経済学科
Yくん(湘南高校/フェンシング部)

 とりあえずやりきったという感じ。数学はずっと好きだったからやり続けるのは苦じゃなかったけれど、英語や世界史はきつかった。英語は毎日少しでもやることが大事だと思う。これから大学に入るまで受験期間中にできなかったことをたくさんしたい!


東京工業大学 第1類
Kくん(弥栄高校/ワンダーフォーゲル部・サイエンス部)

 1日目の英語は手応えなし。挽回しなければと思うと2日目の理科はとても緊張しました。合格の決め手は楽しむことを忘れないこと。好きな数学と理科はもちろん、苦手な英語でも楽しい部分を探しながら勉強しました。


東京工業大学 第1類
Iくん(横浜翠嵐高校/科学部)

 東工大を志望したのは、「この大学にいる人と切磋琢磨したい」と思ったから。勉強では、最短経路が示されている模範解答を使って、自分で解答を作れるようにした。大学入学後はパソコンで動画を作ったり、AIや物理エンジンを楽しんだりする!


東京工業大学 第1類
Mくん(柏陽高校)

 第一志望の赤本は10年分解きました。合格した決め手は当日、物理と化学ができたこと。運も少し味方してくれました。受験は未来への通過点だと思っているので、大学に入ってからも成績上位を目指して頑張ります!


東京工業大学 第3類
Sくん(横浜サイエンスフロンティア高校)

 東工大といえば「数学命」。でも、他教科も軽視しないことが必要だと思いました。努力は必ず実るとは限らないけれど、努力しないと実らない。今まで支えてくれた人たちに感謝しています。進学先が決まり一息ついたので、テーマパークに行って楽しみたい!


東京工業大学 第4類
Sくん(湘南高校)

 試験当日はハラハラドキドキで緊張しっぱなしでした。初日の一番最初にある数学で手応えを感じなかったのですが、逆に割り切って一つひとつに全力を出そうと思いました。支えてくれた両親と周りの人へ。ありがとうございました!


東京工業大学 第5類
Uくん(湘南高校/山岳部・写真部・生物研究部・歴史研究部)

 受験を通じて勉強する楽しさを実感。特に理系科目の奥深さを知りました。将来は情報工学の道に進み、プログラミングや人工知能に関する研究をするのが目標。自分の興味を仕事につなげていきたいと思います。


東京工業大学 第5類
Tさん(山手学院高校/硬式テニス部)

 東工大にいきたい理由は初めはほとんどなかったのですが、志望校に決めてから調べたり、実際に行ってみたりして、たくさんの魅力を知りました。合格できて本当に嬉しいです。合格したらやりたいと思っていたことも多いので、これからはそれを頑張ります。


東京工業大学 第7類
Kくん(湘南高校/水泳部)

 最後まで英語が足を引っ張ってしまったので、英語を早い段階で完成させたかったです。数学と物理、化学は割と得意なので、しっかりと勉強し、学力を伸ばすことができました。受験直前は、体調管理をしっかりと行い、良いコンディションで臨むように意識しました。最後まで頑張ったことが合格につながったのだと思います。


早稲田大学 教育学部英語英文学科
Tくん(茅ケ崎北陵高校/軽音楽部)

 やっと終わったというのが正直な感想。でも終わったときには、不思議と寂しい感じがしました。入試直前はよく食べ、よく眠り、よく学びました。あと最後は運だと思っていたので、良い行いを心掛けて過ごしました(笑)。


慶應義塾大学 理工学部学門1
Aさん(横浜隼人高校)

 実感が湧かないが5割、嬉しいが3割、解放感が2割。いつの間にか始まって、いつの間にか終わった受験でした。当日は周囲の人が全員、頭が良さそうに見えたので、受験しない東大の赤本を見せびらかして乗り切りました(笑)。


早稲田大学 社会科学部社会科学科
Oさん(秦野高校/バドミントン部)

 第一志望に合格できて嬉しい! 受験は終始きつかったけれど、嫌なことやつらいことから逃げない癖をつけるために必要な経験だったと思う。将来は起業したいと考えているので、大学でしっかり学んで夢を叶えたい!


慶應義塾大学 総合政策学部総合政策学科
Nくん(大和高校/水泳部)

 どんなに模試の判定が悪くても気になりませんでしたが、高3の夏に見た第一志望のE判定は危機感を覚えました。それからは復習を徹底しつつ、小論文も並行してラストスパート。受験は未来への投資であり通過点。ここで負けられないと思って頑張りました。


早稲田大学 政治経済学部経済学科
Yくん(平塚江南高校/卓球部)

 苦しい時期が続いたけれど、最後にはすごく伸びたので、自分を信じて勉強し続けて良かったと思います。高3になってからではなく、3年間の積み重ねが受験勉強なのだと実感。勉強だけではないキャンパスライフを送りたい!



 <前のページへ>      <次のページへ>