1. ステップ トップ
  2. STEPの夏期講習
  3. 高校受験STEP 夏期講習2019

高校受験STEP 夏期講習
高校受験STEP 夏期講習

ステップの夏期講習 | 日程 | 授業時間帯 | お申込み | 夏期講習のポイント

お申込み

受付開始日

6/11(火) 13:00~
◆ スクールでお渡ししている「夏期講習申込書」に必要事項を記入し、スクール窓口に提出してください。
◆ メイト生・塾生兄弟姉妹の方は6/7(金)より優先受付期間がございます。

ページトップへ戻る

高校受験ステップの夏期講習

ステップの授業に初めて参加される方は「体験費」で夏期講習が受講できます!

 
学年 日程 科目数 体験費
小学生 7/22(月)〜8/23(金)のうち
全10日間
算・国&はば広教養 9,000円
中1 7/18(木)〜8/23(金)のうち
全13日間
英・数・国・はば広教養
(4科目)
12,000円
中2 7/18(木)〜8/23(金)のうち
全13日間
英・数・国・理・社・特記
(6科目)
13,000円
中3 短期集中ゼミ〔7/22(月)~7/26(金)〕
の5日間
英・数・国・理・社・特記
(6科目)
9,000円

・"特記"は特色・記述対策授業を示します。
・夏期講習前の体験・授業見学も実施しています。
・詳しくは各スクール窓口または入会情報センター(0466-20-8005)までお問い合わせください。
・このページの金額は消費税を含んでいます。

中3生で7/29(月)以降の夏期講習(本科・後期日程)を希望される方

日程は下記の通りです。詳細はお問い合わせください。
※ 新スクール(和田町、保土ケ谷、犬蔵)は中3体験がございますので、直接スクールまでお問い合わせください。

日程 科目数
本科 7/29(月)~8/9(金)(全10日間) 英・数・国・理・社・特記
後期 8/17(土)~8/24(土)(全7日間) 英・数・国・理・社・特記+夏期講習模試
ページトップへ戻る

日程

・授業がある日をまたはで示しています。
・小5・小6生はA1・A2から1つ、B1・B2から1つの計10日間となります。一方の日程のみの開講となるスクールもございますのでご了承ください(例:「A1とB1のみ」「A2とB2のみ」など)。
・中1・中2生は月・水・金と火・木・土の2種類の日程を設けています。詳細は各スクールにお問い合わせください。
・学校のスケジュールによって、一部日程が変更になる場合がございます。詳細は各スクールでお確かめください。
・お盆休みの期間(8/10(土)~8/16(金))は休講期間となります。受付窓口も休止いたしますのでご了承ください。
・8/10(土)および8/24(土)は台風予備日に設定しています。台風等の気象状況によって休校が生じた場合、振替授業を行うケースもございますので、あらかじめご了承ください。

7月フリー体験(中1~中3生対象)

夏期講習にお申込みになったみなさんは6/25(火)~7/12(金)の期間、ステップの1学期通常授業に無料で参加することができます。この時期の授業に参加されると、1学期のまとめの時期にあたる英数国の授業を受講することができ、夏期講習のカリキュラムにスムーズに合流できます。
※初めてステップの授業に参加される方が対象です。
※クラス定員が満員の場合、7月フリー体験をお受けできないケースがございます。あらかじめご了承ください。
※定期テスト対策の日程の関係で一部のスクールではフリー体験の開始が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

夏期講習生の7月実施各種模試受験料は塾生料金に!

★7/16(火)実施中2特色検査対策チャレンジ模試が3,000円 ⇒ 1,500円に!
★7/7(日)実施中3オープン模試4,000円に!(一般の方は6,000円)
★7/7(日)実施の中3特色検査対策模試、7/27(土)実施の中3特色検査対策サマー模試
 2回とも各3,000円 ⇒ 各1,500円に!
※いずれも希望制の模試となります。

入会金半額

夏期講習受講の方が入会される場合、入会金が半額になります。
小学生…10,000円 ⇒ 5,000円
中学生…20,000円 ⇒ 10,000円
※入会金半額は2019年9月末日までとなります。

中3進学保護者説明会

7/6(土)に各スクールにて高校選びの今後に役立つ情報満載の説明会を実施いたします。
この説明会は、中3夏期講習体験授業・中3フリー体験を申し込んだ生徒・保護者の方も参加できます。

ページトップへ戻る

授業時間帯

学年 時間帯
小5 【国語&はば広・算数】13:00~14:40
【英語】 17:40~18:25(日程は国語&はば広・算数と異なります)
小6 14:50〜17:25
中1 18:40~21:40
中2 18:25~21:40
中3 短期集中ゼミ(第1回~第5回授業)
通常クラス 14:10~17:25/部活クラス 18:40~21:40
本科・後期(第6回授業以降)
通常クラス 12:20~17:25/部活クラス 17:55~21:40

※スクールにより若干異なる場合がございます。詳細は各スクールにお問い合わせください。

ページトップへ戻る

夏期講習のポイント

小5夏期講習

算数
前半の5日間は、テキストを使用して2学期以降で学習する分数計算の基礎となる、倍数や約数などの主に整数の性質について学習します。
後半の5日間は、前半の内容に「小数のかけ算・わり算」「合同な図形」などの1学期に学習した内容も加えて授業で復習を行いながら、毎日の「ミニテスト」で定着を確認していきます。
国語
さまざまな文章に触れていきます。「今日はどんな文章かな?」と楽しみにしてもらえるとうれしいです。
漢字・語句などは予習プリントを使って学習し、毎回のミニテストで確認することで知識を増やします。
加えて、「はば広教養」の授業を行います。

※小5の英語クラスは一部スクールでの開講となります。授業の詳細につきましては、各スクールにてお配りする別紙お知らせをご覧ください。

小6夏期講習

算数
前半の5日間は、テキストを使用して、「速さ」または「角柱や円柱の体積」について学習します。
後半の5日間は、前半の内容に「文字と式」「分数の計算」「線対称と点対称」などの1学期に学習した内容も加えて授業で復習を行いながら、毎日の「ミニテスト」で定着を確認していきます。
国語
読む楽しさを味わって感じてほしいので、小説や説明文などの色々なジャンルの文章に触れていきます。
漢字・文法・慣用句などは、暗記集を使って学習し、毎回のミニテストで定着を図ります。
加えて、「はば広教養」の授業を行います。
英語
「一般動詞」を学びながら、英語表現と文法の世界をさらに広げていきます。授業で学習、家庭で学習、次の授業でミニテストというサイクルにより、目標を持って単語の練習や文法の復習を行うことができるようになっています。また、リスニング教材を使って単語の知識も増やしていきましょう。
小5&小6の「はば広教養」授業
 「はば広教養」とは、地理や歴史などの社会的分野、生物・化学・天文などの理科的分野、さらに教科の枠を超えた教養を、映像を活用し、クイズ形式を織り交ぜて学んでいく授業です。広い視野でいろいろなジャンルの知識を楽しみながら吸収していきます。将来に向けて知的好奇心が伸びていくための素地として、視野の広い教養を身に付けていきます。
 夏期講習中は、「国語」の授業の一部を「はば広教養」の時間にあてます。比較的時間にゆとりがある夏休みに、知識の幅を広げていきましょう!
小5&小6では「ミニテスト」の統一成績処理を行い、「夏期講習ニュース」を発行します。
 小6の英語と国語は毎回、算数は後半4回に、確認のためのミニテストを実施します。同じく、小5も国語が毎回、算数は後半4回に確認のためのミニテストを実施します。各学年のミニテストは毎回10分程度で実施し、その日のうちに集計して、次回の授業時にテスト結果を個人成績表としてお渡しいたします。また成績優秀者は「夏期講習ニュース」で発表します。※氏名掲載を控えたい場合は、スクールにお知らせください。
 各回の範囲は、教材配布と同時にお渡しする「ミニテスト範囲表」に詳しく載っています。

中1夏期講習

英語は三単現のS、疑問詞などの2学期内容をを先取り学習します。その上で一般動詞とbe動詞の文の使い分けを練習し、中学文法の基礎をつくります。中学必修単語や熟語もあわせて学習し、表現力もつけていきます。
数学は春からの新入会クラスでは主に「方程式の計算」を中心に授業を行い、基本的な方程式の文章題も学習していきます。小6からの持ち上がりクラスでは色々なパターンの方程式の文章題を集中して扱います。
国語は漢字・慣用句・文法について毎回ミニテストを実施し、知識の積み上げを図ります。また、さまざまな種類の文章に触れ「読む力」を伸ばしていくのがねらいです。

中1の「はば広教養」授業
中1の「はば広教養」授業では、広い視野でいろいろなジャンルへのチャレンジを楽しみながら、中1理科・社会やさまざまな分野の知識を身につけていきます。授業は映像をフル活用し、クイズ形式もまじえて楽しく学んでいきます。

中2夏期講習

英語と数学は中2の重要単元が中心。入試によく出題されるキーポイントがたくさん含まれています。時間的にゆとりのある夏休み中は、学校行事等で忙しくなる9月以降の内容を先取りする絶好のチャンス。同時に重要な既習事項を復習し、実力養成に努めます。
また、理科は【電気】【化学】【生物】【天気】の中からスクールで選択し、社会は地域の学校事情に合わせた単元を学習し、実りの秋に備えます。
特記(特色記述対策)では、理系問題と文系問題に分けて授業を実施します。

中3夏期講習

重要事項の復習と強化。後期(2学期)の先取り、そして入試突破のための知識整理と応用力養成。夏期講習は貪欲なカリキュラムです。
得点力の向上は、単元の枠を越えて知識を融合できる総合力がポイント。そのため、中3は基礎から難しめの総合問題まで積極的にチャレンジします。
特記(特色記述対策)は、英語系、数学系、理科系、社会系問題を一日ごとにテーマを絞って学習していきます。

9月早々より前期期末試験がある二期制中学に通っている皆さんは…
二期制の地域のスクールでは、中1〜中3の夏期講習後期(8月17日以降)の一部を対策授業として中学校の期末試験に対応します。  
ページトップへ戻る